高反発ドライバーランキング|一番飛ぶドライバーはコレだ!

*

高反発ドライバーの高いミート率で祖父がニアピンも制す!

      2016/06/21

sum004

h2_04

このホールはニアピン推奨の188ヤード・ショートコース。コンペではありませんが、今回も祖父とニアピン対決を行ってみました。ホールの形状は下の画像のようになっています。正直ニアピンで使うには距離ありすぎるだろ!とも思いますが、まあそういうこともアリでしょう。

near

オレ
じーちゃん、このホールでニアピン対決ね。残念ながら自慢のドライバーは使えないよ。

じーちゃん
どのクラブを使おうと俺の勝手じゃろ。まあ黙ってみてろ

まずはオレの番、アイアンでレギュラーティーからグリーン手前側を狙います。

オレ
よし!グリーンオンだ!

かなりピン側に寄せることができました。これはオレの勝ちは確定でしょう。今晩の焼肉は祖父の奢りになるはず!!

ところが祖父、おもむろにドライバー『ハヤブサ』を取り出すと、バックティーの位置に下がります。

オレ
じーちゃん、まじか・・・!

ニアピンホールをドライバーで打つとは、どれだけハヤブサ好きやねん!愕然としながらも祖父のショットを見ていると、かなりスイングを小さめにして低い弾道のティーショット。

それがなんと・・・グリーンにオンしてるではないですか!

オレ
確かにじーちゃん、バックスイングもフォロースルーも小さめに振ってたけど、よくオーバーしなかったね

じーちゃん
スイングの大きさだけじゃないぞ。ワングリップ分クラブを短く持って回転も抑えたんだ。

じーちゃん
しかし、一番のポイントはこのハヤブサのミート率の高さが要因だ。多少ボールの芯からずれてもしっかりヘッドがボールを捉えて、思い通りのコースへ飛ばしてくれるから安心してスイングができる。だから、あとはスイングの強弱で飛距離をコントロールすればいいだけなんだよ

それにしてもニアピンホールをドライバーで攻める人なんて見たことありません。どれだけハヤブサを使いこなしてるんだよじーちゃん。

結果:祖父2.52m オレ3.55m 祖父の勝ち!

結局1メートルほどの差をつけられニアピン対決も負けてしまいました。

さすがにニアピン用に高反発ドライバーを買おうとは思いませんでしたが、それにしてもハヤブサがとても使いやすいクラブであることは分かりました。う〜〜ん、じいちゃん、そのドライバー俺にちょうだい!!

 

短期間でスコア100切りを達成させるならライザップGOLF

スコアアップのためにはゴルフクラブ選びも大切ですが、せっかく良い道具を持ってもプレイヤーの技術がないと宝の持ち腐れです。

特にスコア100切りを目指すなら、安定したスイングやアプローチ技術がないと不可能でしょう。

管理人も自分のスイングを見直すため、話題のライザップゴルフでレッスンを受けました。

その結果、なんと2ヶ月で100切りに成功!

ライザップゴルフでレッスンを受けて感じた事

打ちっぱなしなどのゴルフ練習場では、ゴルフレッスンを受講できるところが多数あります。

もちろん、これまで管理人もいろんなゴルフレッスンを受けてきました。

練習場での簡易レッスンや、高額なプライベートレッスンなどなど。

確かに少しはスコアは良くなりましたが、いつまでたってもスコア100を切ることは出来ませんでした。

しかし、ライザップ ゴルフはこれまでのレッスンとは全く違いました。

スイングを科学的に分析して、問題点だけを合理的に矯正していきます。

スコア100切りに必要無いような、無駄なレッスンは一切ありません。

また、レッスンの目的意識と緊張感が凄い。まさに専属コーチとの共同作業といった感じで、甘えは許されません。

2ヶ月で100を切るのか?切らないのか?やる気あるのか!?

自分との戦いのなかで、短期間で劇的にスコアを改善していきます。

スコア100切りにイチバン効果があったのが、このモチベーションの高まり具合ですね。結局スコアを上げるのはコーチじゃなくて自分なんですから。

こんな人はライザップGOLFに向いている

2ヶ月で絶対にスコア100を切りたい人

スコアのためなら、お金と努力を惜しまない人

これに当てはまるような人は、ライザップゴルフにぴったりです。短期間でぐんぐんスコアを改善させるでしょう。

逆にこんな人にはライザップGOLFはお薦めしない

半年〜1年かけて、スコア100切りを目指すのんびり屋さん

レッスン料が勿体ないと思うような、時間の価値を理解してない人

こういう人にはライザップは向いてないでしょうね。

とにかく短期間に集中してレッスンする事で、密度がグンと上がるわけですから、そこを理解できる人しかおすすめできません。

こういった方は、通常の方法でゆっくりとスコアを上げていけばいいと思います。100を切れる保証はありませんけど。

 - 66歳祖父と21歳オレのゴルフ対決!